第9話

9
222
2023/12/01 11:00
〈阿部 亮平〉
次の日
阿部 亮平
ん...
なんとなく体が重かった
熱を測るが36.5、平熱だ
体が重いのはきっと気のせいだろう


そう思う事にして、準備を始めた
キッチンの方へ行くとふっかが寝ている
部屋のカーテンを開けると外では雨が降っていた
阿部 亮平
雨...かぁ
多分体が重いのはこれのせいだろう
雨...というより水かな
吸血鬼は水やら十字架やら日光、ニンニクが苦手とか言うけど
俺が苦手なのは水だけ
他は別になんともない


まぁニンニクは好んでは食べないけど
水が使う撮影の時とか滝沢歌舞伎とかは事前に保護結界張ってるから体にな支障がない
けど、雨だと結界を張ってても体が重く感じてしまう
ふっかが起きない内に結界を張っとく
阿部 亮平
ん、これでよし
そして台所にたって朝ごはんを作る
作り始めて10分たった頃
深澤 辰哉
ん〜阿部ちゃ〜ん
ふっかが起きた
阿部 亮平
おはよう
深澤 辰哉
おはよー
布団の中でもぞもぞしながら


五分ぐらいかけてやっと布団から出た
眠たそうに洗面所へ行き


顔を洗ってかえって来た
阿部 亮平
ご飯もうすぐだから
深澤 辰哉
はーい
昨日も見たけど


寝起きのふっかってぽわぽわしてる
パンとコーヒーをもってふっかのものへ行く
阿部 亮平
ほい
俺もふっかの向かいに座り、手を合わせていただきますといいパンを持つ
深澤 辰哉
ん〜うま
阿部 亮平
焼いただけなんだけどね笑
深澤 辰哉
俺やったら焦がすもん
阿部 亮平
知ってる笑
深澤 辰哉
おい笑
お互い朝ごはんを食べ終わって出かける準備をする
傘ふたつもなかった気がする


そう思って玄関に行くも予想どうり傘は一つだけ


しかも折り畳み傘
阿部 亮平
ふっかー?
深澤 辰哉
ん〜?
阿部 亮平
外雨降ってるから傘持ってきてね
深澤 辰哉
りょーかい
家を出てカギを閉めて


車に向かう


ふっかが車でスマホでこの後の天気について調べる


すると出できたのは
今日ずっと雨という結果
阿部 亮平
まじかぁ
体調不良ではないけど...気持ち的なぁ
まー仕方ないか
傘をさして車いむかい


車の中でふっかを待った


そしたら3分程でふっかがやってきた
深澤 辰哉
おまたせー
阿部 亮平
待ってないから大丈夫
深澤 辰哉
そう?なら良かった
車のエンジンをかけて収録現場へと向かう


今日はレギュラー番組の収録


そしたら照とラジオの収録


それが終わったら今日はもうオフになる


時間帯としては2時ぐらいには終わると思うかな
ラジオならふっかももしかしたら出れるかもしれないけど


そこまで付き合わせるのもな


お昼食べたら解散?
まぁ、今日がどういう感じに動くことになるかだな〜
今日は1日室内だから大丈夫だと思うけど


気緩め過ぎると危ないから、気をつけないと

プリ小説オーディオドラマ