第2話

2
601
2023/09/08 11:00
〈シュテルン・スカーレット〉
皆さんごきげんよう
紅魔館、スカーレット家の長男
シュテルン・スカーレットです
以後お見知りおきを(*^^*)
まぁスカーレット家の長男って言ってもレミリアとフランとは血繋がってないんだけどね
その話はまた今度
あっ咲夜からはシュル様


美鈴、こあからはシュテルンさん


パチェからはシュル


レミリアからは兄様


フランからはお兄様と呼ばれています
幸せです
シュテルン・スカーレット
フラーン
フランドール・スカーレット
どーしたの?
シュテルン・スカーレット
クッキー作ったんだけどさ
シュテルン・スカーレット
食べる?
フランドール・スカーレット
ほんと?!食べたいっ!!
十六夜 咲夜
シュル様...
シュテルン・スカーレット
ん?どーした?
十六夜 咲夜
お菓子私より美味しいの辞めていただけませんか?
シュテルン・スカーレット
えぇ〜笑笑
フランドール・スカーレット
咲夜のもとっっても美味しいよ!
シュテルン・スカーレット
そーだよ、俺は咲夜のクッキーやマカロン、お菓子に料理が大好きだよ?(コテン
フランドール・スカーレット
お兄様あざとい〜
シュテルン・スカーレット
えぇ〜何がよ笑笑
俺は昔から言われてるんだよね
あざといって
十六夜 咲夜
いつか連れ去られそうで心配です
よくみんなから言われてる
ん〜そんな自覚ないんだけどな
シュテルン・スカーレット
あっレミリアは?
十六夜 咲夜
お嬢様なら霊夢の所へ行かれましたよ
シュテルン・スカーレット
そーなのね
フランドール・スカーレット
ねぇお兄様
シュテルン・スカーレット
ん?
フランドール・スカーレット
一緒に魔理沙の所に行こ?
シュテルン・スカーレット
うん、全然良いよ、行こっか
フランドール・スカーレット
やったぁ〜!
シュテルン・スカーレット
じゃ行ってくるね
十六夜 咲夜
気おつけて行ってらっしゃいませ
フランドール・スカーレット
行ってきマース



[ガチャ]
シュテルン・スカーレット
めいr...
紅 美鈴
( ˘ω˘ )スヤァ…
フランドール・スカーレット
お兄様?
シュテルン・スカーレット
行くよフラン
シュルフラ
咲夜〜!!!
紅 美鈴
ビクッ
十六夜 咲夜
どうかされましたか?
シュテルン・スカーレット
ん(美鈴を指さす
十六夜 咲夜
あっ了解しました
紅 美鈴
えっ..あっその
紅 美鈴
さ..咲夜さん?
シュテルン・スカーレット
フラン行こっか
フランドール・スカーレット
はぁ〜い
紅 美鈴
えっ..ちょっ...シュテルンさん
十六夜 咲夜
美鈴?
紅 美鈴
ひゃ..ひゃいっ?!
十六夜 咲夜
(*^^*)
紅 美鈴
あぁぁぁぁぁぁぁぁ
ごめんなさぁぁぁぁぁい
シュテルン・スカーレット
相変わらずだこと
フランドール・スカーレット
笑笑
これが日常
これが普通
でも俺にはある目標があった
外の世界へ行く事
それは俺とレミリアが血の繋がりがない事にも関わってる
少しづつ準備を進め
もうすぐ 幻想郷ここ を出る
それを知ってるのはレミリア、紫、霊夢のみ
前日ぐらいには皆に言うつもりだけど
フランがなぁ...
まぁでも
俺が居なくても元気に過ごせるよね
フランドール・スカーレット
お兄様?
シュテルン・スカーレット
ん?
フランドール・スカーレット
ボーッとしてたけど大丈夫?
シュテルン・スカーレット
あぁうん、大丈夫
フランドール・スカーレット
そー?ならいいや
シュテルン・スカーレット
ほら、行こっ
フランドール・スカーレット
うん!
そして俺たちは魔理沙が居るであろう博麗神社へ向かった

プリ小説オーディオドラマ