無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

飲み会準備
紗季ー!なんか、持ってくものあるー?
紗季
特になーい!
ピーンポーン
紗季
あ!咲笑、優友、隼!出てきて!
はい!
咲笑
あい!
優友
あい!
お!涼太くん!
咲笑
ぱぁぱぁ。
優友
この人だぁれ?
ん?パパとママと同じグループの人だよ?
咲笑
にゃまえは?
え?涼太くんだよ?
咲笑
りょたくん?
涼太
そうそう!いい子だね!
優友
りょたくん!
咲笑
りょたくん!
涼太
おぉー!
咲笑
りょたくんとあしょんでいい?
涼太くんに聞いてみな?
優友
いい?
涼太
うん!いいよ!
ピーンポーン
亜嵐
おっ邪魔しまーす!
亜嵐くーん!!!!!!
亜嵐
あ!優友!
え、亜嵐くん。俺は·····
紗季
はぁ。隼ー!いちいち落ち込んでないで、涼太くん手伝ってよ!
は、はい!
亜嵐
おぉ。ちゃんと母親やってるじゃん!
紗季
亜嵐くん!やっほー!
亜嵐
なんか、手伝うことある?
紗季
んー。それ持っててくれる?
亜嵐
了解!
紗季
ありがと!
紗季ー!岩さんと臣さんちょい遅れるって!
紗季
他は?
特に連絡なしー
紗季
おけ
咲笑
まぁまぁ。お腹ちゅいた。
紗季
じゃあ、お口開けて?
咲笑
あい!
紗季
ハイッ!(´∩ω・`*)っ(´□`*)アーン
咲笑
おいちい!!
紗季
ありがとー!じゃあ、パパのとこ行っておいで?
咲笑
あい!