無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第39話

サプライズからの
紗季
ただいまー!
岩ちゃん
ただいまー
ただいまー!
おかえりー!って岩さんに臣さん!!
紗季
え?そんなに驚く?
なんで、いるの?!
紗季
咲笑と優友に会いたいって言うからいいよ?って言ったら着いてきた。
なるほど·····
でも、寝てるよ?
紗季
はぁ?!それ、先に言ってよ!起きちゃうじゃん!(小さな声で)
あ、すいませんでした·····
紗季
でも、ミルクの時間だから起こさないとな·····
紗季
咲笑ー!優友ー!
咲笑
💤💤
優友
💤💤
紗季
咲笑ーーーー!
ほら、隼も優友起こして!
は、はい!
岩ちゃん
ちゃんとしたお母さんだ笑
咲笑
まぁま?( ु⁎ᴗ_ᴗ⁎)ु.。oO
紗季
咲笑?どうしたの?
咲笑
あの人、だぁれー?
紗季
んー?この人たちー?
紗季
ちょっと、変な人達
岩ちゃん
おい!
おい!
咲笑
まぁま、いじめないで!
紗季
ありがとー!咲笑!でも、大丈夫だよ?それに、この人たち、ママとパパの上の人
咲笑
ちぇんぱい?
紗季
おぉ!そうそう!
咲笑
にゃまえは?
紗季
臣さんっていう人と、岩さんっていう人だよー?
紗季
ほら、咲笑も自己紹介してみな?
咲笑
うん!
そういったら、トコトコって効果音がなりそうな感じの歩き方で、岩さんと臣さんに近づいていく咲笑。それに、続いてさっき起きて話を聞いていたであろう優友もついて行った
咲笑
小森咲笑です!
優友
小森優友です!
岩ちゃん
咲笑ちゃんと、優友くん!よろしくね?俺は、岩田剛典っていいます。岩ちゃんって呼んでね?
咲笑
岩ちゃん!
岩ちゃん
そうそう。
俺は、登坂広臣っていいます。臣さんか、臣くんって呼んでね?
咲笑
臣しゃん!
優友
臣しゃん!
そうそう!
紗季
咲笑と、優友って人の名前覚えるの早いよね。
ほんとにね。人見知りもないし。
紗季
かなーり、いい子に育ちそう。
何それ笑笑まるで、他人事のように笑笑
紗季
あは笑笑