第11話

僕の決意
キーンコーンカーンコーン←チャイム
担任教師
えー、これから、4限目の授業を始める。
作者
大分飛ばしました!すみません!
担任教師
皆知ってると思うが、4限目は魔法能力確認テストがある。
担任教師
なので、これからグラウンドに向かいます!
皆自由に来ていいけど急げよ〜
はーい
坂田
碧ちゃーん!!
えっ!はい!
うらた
一緒に行こうぜー
う、うん!いいよ
坂田
٩(ˊᗜˋ*)وティッティリーン!
ダブル浦田
wwww
~グラウンド移動中~
坂田
㌧㌧ヽ(・ω・o) ネェネェ
ん?どうしたの?
坂田
碧ちゃんの魔法属性って何〜?
…ビクッ
うらた
…?あ、嫌なら言わなくてもいいよ!
坂田
ご、ごめんね( இ﹏இ )
あー、…うん。ごめん…。
坂田
うらた
うらた
…あー、ちなみに俺は植物と風
坂田
僕は‍火と光!
お〜
なんか合ってる(?)
うらた
どーゆー意味だよwwww
坂田
wwww
私のは…、まあ授業の時に分かる。
坂田
あ、そっか!
うん…。
~グラウンド到着~
担任教師
全員いるなー?それじゃあ出席番号順にテストをします。
作者
ちょっと飛ばすね
担任教師
えー、次!5番。浦田 碧!
は、はい…カタ:(ˊ◦ω◦ˋ):カタ
うらた
碧、頑張れー!((コソッ))
坂田
ふぁいとー!!((コソッ))
(。_。`)コク
担任教師
じゃあ、自分が1番得意な魔法を使ってくれ。
は、はい。
(ダメだ、ちゃんとやらないと…。でも何を使えば…)
その時、ふと頭に浮かんだのは、あの二人。

私に話しかけてくれた優しい人達の色だった。


────────✧︎






その瞬間、溢れ出す光・火・植物・風の強い魔力。
…いきます。
──────Fire.wind.light.flower!!!!







その時、私は今までで1番強い魔法を放った。