無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第18話

🐰










()
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 ねぇ、あなた、勉k 
 ジ ョ ン グ ク
ジ ョ ン グ ク
 ぬなっ !!! 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 ……… 











さっきからサナが話そうとする度

ジョングクが遮ってきます ←










 ア ナ タ
ア ナ タ
 ジョングク、
 サナと話したいことあるから … 
 ジ ョ ン グ ク
ジ ョ ン グ ク
 やだっ !!! 
 ジ ョ ン グ ク
ジ ョ ン グ ク
 ぬなは僕が嫌いなの ? 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 うっ、、、 











そんな円(つぶら)な瞳で見られても …










 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 会話の途中にごめんね ? 
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 知ってると思うけど
 僕、あなたの彼氏なんだ 
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 よろしく ^^ 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 そ、そういうことだから ! 
 ねっ ?











ようやくの思いで紹介出来たけど …

ジョングクは相変わらず無言










 ジ ョ ン グ ク
ジ ョ ン グ ク
 ……… 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 はぁ、、、 










()
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 (ねぇ、僕もしかして嫌われてる ?) 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 (もしかしなくても嫌われてる ㅋ) 
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 (えっ、かなし ←) 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 (シスコンだからね家の弟 ㅋ) 
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 (、、、違うと思うけど …) 











え ???





















どういうこと?

そう聞こうとしたのに










 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 じゃ、あなたの家着いたから 
 またね !!!
 ユ ン サ ナ
ユ ン サ ナ
 ジョングク君もまたっ !!! 











そう残し、走って行ってしまった










 ア ナ タ
ア ナ タ
 ……… 











私は意味がわからなくて

ジョングクの方を少しチラッと見てみると

目があった










 ジ ョ ン グ ク
ジ ョ ン グ ク
 ………/ 
 ア ナ タ
ア ナ タ
 💭 あ… 











どうしよ、気付いてしまったかもしれない、






















すぐ目を逸らされたというものの

弟は…





















       頬を赤く染めていた










 




















→