第5話

👑 × 🍫
754
2024/02/14 09:00
 バレンタインはカップルが愛を祝う日ともされている



近年では友達、家族、お世話になった人に



お菓子を贈る人も多いらしい
(なまえ)
あなた
莉犬くん牛乳取ってーっ
❤️
飲んでたから残ってるかは微妙だけど!

”搾りたての美味しさ”とシンプルな表現とネーミング



牛乳を育む牧草と牛が描かれている牛乳パックが



お菓子を作る時に必需品でもあるので



コップを口元で傾けながら喉に流し込んでいた、



莉犬くんに呼びかけると
(なまえ)
あなた
…半分以上飲んだ?
❤️
えへっ、バレちゃったかw

程々にしなよ~と伝えカップケーキ作りに取り掛かった



無難にチョコレートがベストかなと考えていたが



混ぜて焼くだけの簡単なカップケーキにした



…スマホの料理アプリを見て何度も難航するけども
(なまえ)
あなた
カップに生地を8分目って何!?
💗
10分の8くらいってこと

ふるった薄力粉、ベーキングパウダーに卵を割って



溶いた卵に溶かした砂糖とバターを混ぜ合わせながら



レシピに記載されている表現を見て困惑する



ネコの手を借りたい状況下で「貸してみ」と手のひらを



こちらに向けて助けをくれる一筋の光
(なまえ)
あなた
いいn…流石に貸せない!!
💗
は?カップに入れるくらい出来るって
(なまえ)
あなた
私が皆に一から作ったものを渡す!

意気さかんに豪語していたにも訳がある



楽しみに待ってて、という彼らへの願いでもあるが



日頃から6人に頼りきりになっているので自立したいから



湯煎で黒に近いとろとろなチョコを生地へ注ぎ込んだ
‪🧡‬‪
オレらは大人しく見守ってよーな?
💜
気になるのは分かるけどさ!
💛
ころちゃん”例のやつ”終わりました?
💙
ずっと前から準備してたし?もちろん!!




(なまえ)
あなた
全然膨らまなかった、、、っ

焼いている途中からバターの溶け汁が出まくる



そして、焼き上がりはふっくらとせずに膨らまず硬い



外側がカリカリの失敗作が爆誕してしまった



悔しさからか自然に声が震えてくる
❤️
落ち着いて!?これも美味しそうじゃん!
💛
ほ、ほらっ!食べれますよ?

励まそうとしてくれる優しい気遣いがまた更に



私の心の中の傷をえぐっていく



「ほら言ったじゃん」と視線の先に冷淡な口調をした



さとみくんが視線に入ってきてぎゅっと唇を噛む
‪🧡‬‪
さ、さとちゃんそんな言い方せんくても…
💜
頑張ってくれようとしてたんだよ?!
💗
だからさオレ言ってたじゃん

「一緒に作りたいって」叱られるかと思いきや



飛んできた言葉は漠然としてしまうほどに



あっさりと、何なら可愛らしい言動
(なまえ)
あなた
言ってた…?
💙
待って僕もそれ知らない
💜
時差で分かったけどさ?通じないってw
💛
素直に言わないから~…
‪🧡‬‪
なぁなぁ、チョコ余っとらん?

「オレたちからも何か作りたいんやけど!」と



純粋無垢な目で見つめられ、了承して



キッチンから退散した
💜
失敗しちゃったやつも普通に美味くない?
💙
それな?強いて言っても見た目だけよw
(なまえ)
あなた
ほんとに好きです…

ソファーに腰かけると机に置いてあった



”あなたちゃんへ”とボールペンで書かれてる6通の封筒
❤️
バレンタインのデート楽しみだ!
💛
6日間あるので楽しみにしてて~っ!
💗
初日オレからでよろしk
‪🧡‬‪
何言っとんの?オレやって言ってた…

まだ見ちゃいけない気がする



「私も手伝う!!」とキッチンへ向かった

プリ小説オーディオドラマ