プリ小説

第54話

46
私の頬が
君の唾液と私の涙で濡れるのが
「気持ち悪い。」
一度拒絶してしまうと
全てが気持ち悪く感じられる。
今日私の体を預けてしまったこと
初めてを全部捧げたこと
私のナカは彼の愛液でめちゃめちゃにされたこと
私は君の愛液と唾液まみれになっていたこと
全て。
子供のじょんよん
気持ち悪いの…
子供のてて
は?
子供のてて
なにそれ
もうこの人のことを好きじゃないのかもしれない。
私を拾ってくれたイケメン幼馴染
こんな人は一生現れないかもしれない。
だけど…それでも私はこの人から離れたい
子供のてて
無理だから。
子供のじょんよん
えっ?
子供のてて
今更別れるとか言わせねぇから。
君の顔は今まで見たことないくらい怖かった。
子供のじょんよん
家…着いたから。
子供のてて
じゃぁな
子供のじょんよん
うん
私は気づいてた
私が家に帰ってからも家の前に君がいたことを。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

___yuuna__☺︎♡
___yuuna__☺︎♡
✏︎✏︎✏︎✏︎短いから最後まで見てください。✏︎✏︎✏︎✏︎ 【連載中】 「な い しょ ご と」 「かれかの(仮)」 「yuuna🌸」 【完結】 「そっくりでそっくりじゃない」 あんまり掛け持ちできないんです、 宣伝してくれたらえんじぇるなります(?)👼🏻 だからえんじぇるならせてくれた人には幸福が訪れるでしょう(神) TWICE🍭つうぃよりじょんよん強めall BLACK PINK🥀りさよりall 🌾☆♡待ってます*。