無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第58話

50
グレたっていうかなんて言うか
気が強くなった。みたいな?
私みたいな子は静かにしないといけない。
ててには逆らっちゃいけない。
って言う縛りがなくなったから。
私の学校は2月には新しいクラスが発表される。
だから気分は中2
あと1ヶ月縛られずに生きよう。
そう思った
でも
子供のじょんよん
オーディション…か…
JYPとSM…どっちも好きなんだよなぁ…
お姉ちゃんSMだしなぁ…
子供のじょんよん
そじゅん!
そじゅん
わっ!なに?
子供のじょんよん
オーディション。
子供のじょんよん
受けてもいいかな。
そじゅん
うん、じょんよんは可愛いしいいと思う!
そじゅん
応援してるよ!
子供のじょんよん
そっか…ありがとっ
オーディションを受けることは家族には話した。
しばらくして
両方の事務所から連絡がきた。












「書類審査(一次審査)の結果、『合格』とさせていただきます。」
子供のじょんよん
わっ…
そしてまだある審査のため一人暮らしの姉のところに
住むこととなった。
その後も演技、歌、ダンス、愛嬌、ファンサ、自己紹介などなどたくさんの審査を受けた
そして
子供のじょんよん
合格…
信じられない、合格!?
家族と、そじゅんにはすぐ報告した。
そじゅん
両方受かったんだ!すごいね!
そじゅん
どっちに行くの?
子供のじょんよん
JYPかな。SMはお姉ちゃんが行ってるし。
そじゅん
そっか。
すぐにJYPに行き住み込み練習生となった
そして
🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸
50話ありがとうございます😊
皆さんのお陰でへこたれず
yuuna が飽きずに
頑張ってこれました!
これからもどうぞよろしくお願いします🙌🏻