無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話

第1話

おじいちゃん


プルルルルル
プルルルルル
プルッガチャ





あなた
はいもしもしおじいちゃん?
なにどしたの?



社長
今からうちの事務所来て!



あなた
は?




社長
家のとこに迎えの車用意しておくから来て!




ある日突然おじいちゃんからお呼び出しをくらいました。



またいつものごとく美味しいご飯一緒に食べようっていう誘いかと思った











まさか、、、
あんなことになるなんて、、、、、、