無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

……
今日、担任に家で何かあったら大変だし死んで欲しくないから話していい(親に)?って聞かれて嫌ですって言ったら、嫌なのはわかるけど死んでもらいたくないって泣かれちゃいました…
仕方なくいいですよって言ったらありがとうって言って校長先生とかも混ぜて親に言われちゃいました…
担任は、元々不登校だったのでそれも含めて心配だったそうです