無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第13話

~10話~
重岡 大毅
重岡 大毅
神ちゃんも君のことまんざらじゃないみたいじゃん?
神山 あなた
神山 あなた
そんな…ことは…
重岡 大毅
重岡 大毅
だね
重岡 大毅
重岡 大毅
ダメだよね。
私が勝手に思ってるだけで──
重岡 大毅
重岡 大毅
_あなたのメガネを外しながら_
忘れさせてあげよう😊
重岡 大毅
重岡 大毅
君に──
ほかの男ができれば
重岡 大毅
重岡 大毅
「妹」なんて危ない橋
重岡 大毅
重岡 大毅
神ちゃんも渡らずにすむんじゃない?
神山 あなた
神山 あなた
えっ。
重岡 大毅
重岡 大毅
なんなら俺が協力してあげよっか?
神山 あなた
神山 あなた
そんな…
重岡 大毅
重岡 大毅
俺なら構わないけど?
重岡 大毅
重岡 大毅
「演技」なんだし
重岡 大毅
重岡 大毅
神ちゃんに忘れさせてあげようよ
重岡 大毅
重岡 大毅
それがお兄ちゃんのためじゃない?(ニヤッ)
演技…
神山 あなた
神山 あなた
だ、だからって重岡さんだってこんなことバレたら
重岡 大毅
重岡 大毅
俺だから いいんじゃない?
重岡 大毅
重岡 大毅
俺だったらきっと神ちゃんも諦める
お、お兄ちゃんのため…──
お兄ちゃんのため──だから
神山 あなた
神山 あなた
(涙が溢れ出す)
神山 あなた
神山 あなた
重岡さん…
神山 あなた
神山 あなた
私…どうしたら─
重岡 大毅
重岡 大毅
いいよ 俺に任せときな
~重岡side~
俺は腐っていた

バンドを解散してからソロでなかなか売れず、
芸能界もここまでかと思った時…
新人ユニットの話
そいつはまっすぐに前を見てキラキラしていた

それが昔の俺を思い出させた──
それと同時にこいつの引き立て役として
ずっと活動している未来の自分が見えた、
その時、俺は思った…
奪ってやりたい
アイツから何か一つでも大切なものを…──
~あなたside~
重岡 大毅
重岡 大毅
(鼻にキス)
神山 あなた
神山 あなた
あ、あの…?
重岡 大毅
重岡 大毅
(首にキス)
神山 あなた
神山 あなた
重…岡…さん…?
神山 あなた
神山 あなた
こ、これって…
演技じゃ…
神山 あなた
神山 あなた
…ちょ
神山 あなた
神山 あなた
…まって
智兄…!
~智洋side~
(ガタッ)
神山智洋
神山智洋
…?
誰かいるのか?
(ガチャ)
神山 あなた
神山 あなた
と、智兄…
神山智洋
神山智洋
あなた!
























































最近投稿出来なくて本当にすいません!💦
金・土・日と2日間休みがあるので投稿沢山したいと思います!



シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

れんち🥀
れんち🥀
低‪💭‬ 🔞作品控えようと思っています…。 🐦Twitter🐦 ▹▸ renkamiyama0701 📷Instagram📷 ▹▸ renkamiyama フォローお願いします!🙇🙏 🐢更新ですがよろしくお願いします😁🙌🏻💓 1作目▹▸「ジャニーズWESTの紅一点」 ✨連載中✨ 2作目▹▸「許されない恋。」 ✨完結✨ 3作目▹▸「~あの日から貴方に片思い~」 ✨完結✨ 4作目▹▸「~ジャニーズWEST 短編集~」 ✨連載中✨ 5作目▹▸「ー甘い。苦い。甘い。ー」 ✨連載中✨ 作品をひとつ消してしまいました…。😅 すいません…😭
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る