無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

121
2021/07/22

第26話

夫婦漫才
三ツ谷隆
三ツ谷隆
それじゃ俺帰るからな
(なまえ)
あなた
は?


私にあの自由人を押し付けて帰るって言ったか?



そんなの私が許すはずもなく、帰ろうとしていた隆を捕まえた。


三ツ谷隆
三ツ谷隆
はぁ?おい離せ!!
(なまえ)
あなた
冷静だね(((((


お姉ちゃんは私の家を探索してるし



隆は暴れてるし…((暴れてるのは貴方のせいですBy作者



(なまえ)
あなた
どうしろってのよ…
三ツ谷隆
三ツ谷隆
お前が離せばいいんだよ
(なまえ)
あなた
それは絶対嫌だね
三ツ谷隆
三ツ谷隆
なんでだよ
(なまえ)
あなた
なんででもー


と、言う会話を10分間繰り返していた。



清水譽
清水譽
…………


あれ、お姉ちゃんにすごい見られてない?


なんで私の方見てんの?


意味が分からないが見ているだけなので放っておくことにした。






(なまえ)
あなた
隆、お腹すいた
三ツ谷隆
三ツ谷隆
いやさっき食っただろ


私の消化のスピードは早く、食べてから20分くらいでお腹が空く


(なまえ)
あなた
何か作ってよ
三ツ谷隆
三ツ谷隆
嫌だわ


えーけちーと頬をハリセンボンのように膨らませているとお姉ちゃんが口を突っ込んできた



清水譽
清水譽
えと……夫婦漫才?
(なまえ)
あなた
は?
三ツ谷隆
三ツ谷隆
え?


言い合っていた私たちだが、中断してお姉ちゃんに集中攻撃だ。


(なまえ)
あなた
ないないない!!
三ツ谷隆
三ツ谷隆
絶対無いわ!!
清水譽
清水譽
ほら息ピッタリ


流石のこれには私も隆も顔を合わせるしか無かった。



































アンケート

新作
出せ
35%
更新に専念
3%
クロスオーバーなら……
29%
東リべしか許さん
32%
投票数: 34票