無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

157
2021/07/29

第2話

第1話︰帰宅
_____あなたの名字あなたの自宅︰居間リビング
あなた
…………………………え?
七月某日、家に"家族"が誰もいなかった。

否、私の家に今いる家族と言うと_____お父さんだけなのだけど。

いや……………でも"家族以外"の人間はいる訳で_____
国木田独歩
国木田独歩
ん_____嗚呼、帰って来たか。
あなた
誰ですか……………?
エクスクラメーションマークこそ付かなかったが、心做しか尋ねる声が裏返る。

そこにいたのは、ゴム手袋に、ビニール袋、トングを持って、絶賛大掃除中の男の人だった_____