無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第27話

26



















































   次の日 。

   事件は起こった 。























































   ウナたちと廊下を歩いてると

   女子トイレから叫び声が聞こえた 。

   慌てて出てきたのはあなたちゃんで

   すぐ俺の後ろに隠れた 。
































































   続いてトイレから出てきたのは

   カッターと水を持ったモブだった 。

   ……… どういうこと??





























































 … あ 、ぐくくん … ? 
  jk
  jk
 … なにしてんの 
 あなたちゃん 、遊ぼうよ 
 私らとこっち行こ? 
_@_
 … 行かない 
 … ん? 
 来ないの? 
_@_
 … っ 、  
  jk
  jk
 … あなたちゃん
 俺と一緒に向こう行こ 
















































   好きな子が怖がってんのに

   俺はこのくらいしか出来ない 。
































































NEXT