第5話

マサイと二人きり 5
853
2018/10/27 13:44
語り手
語り手
ある日家でゆっくり過ごしてる事です
マサイ
マサイ
ミー いるか?
ミー
ミー
スーピー…。(寝てる
マサイ
マサイ
ミー 寝てる(*^^*) (寝ているミーの頭を優しく撫でる
ミー
ミー
マサイ 愛してる💕(寝言
マサイ
マサイ
俺も、ミー事愛してる💕(寝ているミー事優しくチュ
ミー
ミー
(起きる
マサイ
マサイ
あ 起きた?
ミー
ミー
うん(*^^*)
マサイ
マサイ
ミー 寝顔可愛いかった💕(*^^*)
ミー
ミー
////(照れてる
マサイ
マサイ
(床ドン
ミー
ミー
うわぁ!////(照れてる
マサイ
マサイ
可愛い寝顔させたミーのせいだからな(*^^*)(ニヤニヤ
ミー
ミー
//////(照れてる
マサイ
マサイ
(チュ
ミー
ミー
んっ////(照れてる
マサイ
マサイ
(舌絡める
ミー
ミー
んんっ…はぁ…////ダメェ///(目がトロン
マサイ
マサイ
はぁ…////(キス辞める
ミー
ミー
はぁはぁ////
マサイ
マサイ
その顔反則…。(また舌絡める
ミー
ミー
んんっ…はぁ…んんっ////
語り手
語り手
あらあら家でゴロゴロしてもしてるのね笑笑(*^^*)
マサイ
マサイ
はぁ…誰もメンバーから取られたくない!
ミー
ミー
はぁはぁ////
マサイ
マサイ
(ミー事優しく抱きしめる
ミー
ミー
暖かいよ(*^^*)マサイ(*^^*)
マサイ
マサイ
俺もだよ(*^^*)
こうして寒い秋は、乗り越えた
語り手
語り手
乗り越えるの早い笑笑(*^^*)
作者
作者
終わるよ。

プリ小説オーディオドラマ