第3話

マサイと二人きり 3
1,106
2018/10/27 09:48
語り手
語り手
これはとある思い出でもある公園で散歩している事です
思い出でもある公園到着する
マサイ
マサイ
着いたな(*^^*)
ミー
ミー
うん(*^^*)!
マサイ
マサイ
懐かしいなぁ(*^^*)(ミーの手を繋ぐ
ミー
ミー
うん(*^^*)////(照れてる
マサイ
マサイ
なあミー こっち向いて(*^^*)
ミー
ミー
ん?(マサイ方に向く)
マサイ
マサイ
(チュ
ミー
ミー
んっ////(照れてる
マサイ
マサイ
(舌絡める
ミー
ミー
んんっ////ふぁ////(目がトロン
マサイ
マサイ
はぁ…////(口から離す
ミー
ミー
はぁはぁ////(照れてる
マサイ
マサイ
(もう一度舌絡める
ミー
ミー
はぁ…んんっ////マサ////イ////
マサイ
マサイ
ミー…可愛い💕////(照れてる
語り手
語り手
あらあら懐かしい公園で二人きり(*^^*)
すっかり暗くなる
マサイ
マサイ
もうそろそろ帰ろうか?(*^^*)
ミー
ミー
うん(*^^*)
マサイ
マサイ
(ミーの手を繋ぐ
ミー
ミー
(マサイの手を繋ぐ
マサイ
マサイ
帰ってきたらさっき続きしような?(*^^*)
ミー
ミー
うん////(照れてる
マサイ
マサイ
愛してる💕
ミー
ミー
私もだよ 愛してる💕(*^^*)
こうして二人は、懐かしい公園でまた思い出が出来た
語り手
語り手
なんか可愛いカップル(*^^*)
作者
作者
終わるよ。

プリ小説オーディオドラマ