無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
79
2021/06/13

第1話

ウソコク
私あなたは今日も屋上で1人でお昼を食べている。




別に誰かから嫌われている訳ではない
だけど、なぜか友達がいない。


私が地味だから?話さないから?



誰も教えてくれない____














もうすぐチャイムが鳴る
教室に戻ろうとすると____
🐰
🐰
ねぇ、ちょっと待って













知らない男の人に声をかけられた


誰?

you
you
な、なんですか?




すると男の人は、、
🐰
🐰
急なんだけど付き合ってくれない?ㅎㅎ







はい、、、、?








今なんて、、、?










私の答えなんてもちろん、、、
you
you
ごめんなさい、

















そう言うと男の人は
🐰
🐰
、、、、、は?




驚いたような焦ったような少し怖い顔をしてこちらを見ていた
🐰
🐰
、、、なんで?
you
you
あなたのこと何も知りません
you
you
、、、それに私みたいな地味な人に告白するように見えないです
🐰
🐰
見た目で判断すんの?ㅎ
you
you
見た目は大事ですよ
🐰
🐰
へぇ〜ㅎㅎ




そういうと少しずつ壁に詰め寄ってくる男の人





トンッ











you
you
、、っ、


顔が近い、、、!





なんなのこの人、、
🐰
🐰
この見た目で本気だって言ったらどうすんの?
意地悪な顔でそういうこの人







でも私は、、
you
you
む、無理です、、
🐰
🐰
、、、



はぁとため息をつくこの人









そして目つきが変わって
🐰
🐰
面白いじゃん
🐰
🐰
俺の告白断ったの後悔させてやるよㅎㅎ
you
you
どういうことですか?
🐰
🐰
楽しみにしてなㅎ









なんか危険な人に巻き込まれたかも、、、、









これから私に大変なことが起こるなんてその時は知りもしなかった、、、、














ご覧頂きありがとうございます!

初めて書いたんですけどどうでしょうか?
投稿頻度はバラバラになってしまいますが読んでくれると嬉しいです、、、!