無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第38話

38.


みんなが帰って病室は急に静かになった。

you.
you.
..喉渇いてない?
ピリクス
ピリクス
..ありがとう。
飼っていたペットボトルのお茶を開けて渡すと
フィリックスはそれを一気にゴクゴクと飲み干した。

you.
you.

そんなに喉、
渇いてたの?
ピリクス
ピリクス
...ソラさんが望むなら
you.
you.
ピリクス
ピリクス
..気持ちのない恋人でもなんでも
できると思ってたんだ。
ピリクス
ピリクス
..だんだんお互い辛くなって
ピリクス
ピリクス
でもそれを見て見ぬふり
してたんだ。
you.
you.
..フィリックス..
今にも泣き出しそうに眉を寄せたフィリックスの手を私はそっと握りしめた。

you.
you.
...私もフィリックスの立場だったら
そうしたと思う。
you.
you.
確かにお互い苦しかったと思うけど..
...フィリックスは、ちゃんと
ソラ先輩と向き合った。
you.
you.
..それが一番大事なことだったんじゃ
ないかな。
ピリクス
ピリクス
..あなた
..そうだね。
you.
you.
...うん。
ピリクス
ピリクス
...あなたがいたから。
you.
you.
え?
ピリクス
ピリクス
あなたと出会えたから..
..道を間違えたり、止まったり
いろいろあったけど。。
この結果になったんだと思う。
ピリクス
ピリクス
あなたと会えてよかった。
you.
you.
...なんか、照れるね.
ピリクス
ピリクス
..うん
僕も恥ずかしい
そう言って照れながら優しく笑う。

私こそフィリックスに出会えてよかった。

心からそう思う。

ピリクス
ピリクス
...ケガが治ったら
前に言ってたデートに行こう?
you.
you.
うん。
どこに行くんだったかな?
ピリクス
ピリクス
...あなたとならどこでもいいって
お互い決まらなかったんだよ。。
you.
you.
..ふふっ
そうだったね。
you.
you.
..一緒に考えようね。
ピリクス
ピリクス
うん、一緒に。
これから先

どんなことがあっても、一緒に考えて進んでいこう。



ずっと大好きだよ。



















病院の消灯時間まで一緒にいてお喋りして
それから部屋に帰って一人。












..あれ?












そういえば私たちって

まだちゃんと付き合ってないよね?



なんだかすごくハッピーエンドの空気あったから忘れてたけど


私たち付き合って、ないよね?





..まずはデートから、ってなったところで話終わってたんだよね。。



...デートしたら付き合うのかな?

..告白とかどうなるの?


私?やっぱりもう一度、先に好きになった私からするべき?



それともフィリックスから?


いや、ソラ先輩とのことが落ち着いてなかったからこうなっただけで、むしろもう付き合ってるとか??

...いや、さすがにそれはないか。




えっ..どうするのが正解なんだ?

you.
you.
..新たな悩みだ..


..とりあえずはフィリックスのケガがよくなることが大事だから。

うん、それから考えよう。

















–––––––––––––



今回もお読みいただきありがとうございます😊

暗いお話はここで終わりました。

次回より、甘々告白編に入ります。
最後までお付き合いください✨✨