第2話

1番星✩
1,328
2022/02/16 07:00
ガラガラガラ!!


大木大樹
聞いてくれ!千空、あなたの下の名前!俺は決めた!今日こそ今から!この5年越しの思いを杠に伝える!
石神千空
ほーん………そりゃすげぇ興味深い深い。声帯がブチ切れるほど応援してるわ、この科学研究室から
大木大樹
おお、ありがとう、千空!
(なまえ)
あなた
声帯ブチ切れたら大変だからね〜?大樹気をつけた方がいいよ♪
石神千空
そもそも俺はお前の事なんて1mmも応援してねぇよ、このデカブツ
大木大樹
なにー!?どっちだ!!
石神千空
そもそも5年なんっも言わないバカはどんなけ非合理的だ。死ぬほど合理的な方法をくれてやるよ
(なまえ)
あなた
はい、大樹。これあげる!

そう言って渡したのは液体が入った丸底フラスコなんだ〜


さて、大樹ならこれどー使うのかな〜?


石神千空
フェロモン放出を極度に活性化される、所詮惚れさせ薬。こいつ飲んできゃ100億%だ!


まぁ、あの馬鹿みたいにまっすぐな大樹のことだしどうせさ〜?
大木大樹
ありがとう!千空!だか、すまん!こんなインチキには頼れん!
ドバドバドバ!
(なまえ)
あなた
(やっぱり……ね!)

大樹なら、自分の力でやりたいからそーすると思ってた!


(なまえ)
あなた
大樹、頑張って〜!応援してるから〜!
大木大樹
おう!行ってくる!千空、あなたの下の名前!


ガラガラガラ!!
MOB部員1
てか、これマジかよ。千空、あなたの下の名前。惚れさせ薬って……

大樹が出ていったあと、恐る恐る聞いてくるMOBくん

チャカ………ボア🔥
液体は炎を立てて燃えちゃった✩


あーあ、せっかくのガソリン勿体ない!


石神千空
んなもんあるわけねぇだろ。ただのガソリンだ。ペットボトルのキャップから作製した
MOB部員3
そんな事出来んの!?
(なまえ)
あなた
出来ないことないよ〜?ポリエチレン、ポリプロピレン、ポリスチレンは油化出来るの!ガソリンって元々混合物で、ものによって作り方が違うんだよね〜
石神千空
ククク、あなたの下の名前の言うとおりだ。ポリエチレンの分子構造を考えろ、バカ。ガソリンの長さに炭化水素ぶった切ってるだけだ。見りゃ分かんだろ
MOB部員2
(いや、わからん……)
MOB部員1
(わからんて……)
MOB部員3
大樹くん、飲んでたら死んでるんじゃないか……
石神千空
100億%飲みゃしねぇよ。あの真面目馬鹿はよ
(なまえ)
あなた
私もそう思う!『恋愛の1番の問題は好きかどうか以前に自分の気持ちを信じて行動する事』って!大樹は他人に頼らず気持ちを伝えれるんじゃないかなー!
遂にこの2人のもどかしい恋路地も終止符が打たれるんだね〜!


これは見に行かなきゃ!!
石神千空
……あなたの下の名前、そういえば、その言葉。誰の言葉だ?
(なまえ)
あなた
ん〜……誰だっけ〜?忘れた!本にでも書いてあったかな?
石神千空
ほーん……そうか
本当は知ってるよ〜?けどね、言わなーい!


なんでって?それはね〜…………


















女の子には一つや二つ、秘密がある方が魅力的だから♡