プリ小説

第4話

4
なんか、結局平野さん?はラストまで居て・・・・・・店を出たのも1番最後。


有岡大貴
有岡大貴
ありがとうございます。お会計は、○○○○円です
平野紫耀
平野紫耀
ねぇ、お兄さん
有岡大貴
有岡大貴
はい?
平野紫耀
平野紫耀
あのお姉さんって、名前なんて言うの?
有岡大貴
有岡大貴
ん?あなたさんですか?
平野紫耀
平野紫耀
あなたさん?苗字は?
有岡大貴
有岡大貴
確か・・・菊池ですけど。
平野紫耀
平野紫耀
ふーん。ちょっと知り合いに似てて(ニコッ)
有岡大貴
有岡大貴
そうなんですね
平野紫耀
平野紫耀
ごちそうさま
有岡大貴
有岡大貴
ありがとうございました!


大ちゃんが、最後の接客をして今日は終了。
23時回ったけど、これからみんなで遅い夕食


菊池あなた
菊池あなた
賄い出来たよー
有岡大貴
有岡大貴
お腹すいたー
伊野尾慧
伊野尾慧
疲れたー
山田涼介
山田涼介
今日は、いつもより忙しかったしねー
菊池あなた
菊池あなた
大ちゃん、みんなの飲み物お願い
有岡大貴
有岡大貴
はーい
伊野尾慧
伊野尾慧
あっ、オレも手伝う
山田涼介
山田涼介
じゃ、食べようか
菊池あなた
菊池あなた
いただきます
伊野尾慧
伊野尾慧
いただきます
有岡大貴
有岡大貴
いただきます
山田涼介
山田涼介
はぁー疲れた
菊池あなた
菊池あなた
それな(笑)
有岡大貴
有岡大貴
あっ、そう言えば最後のお客さん、めっちゃあなたさんのこと聞いてきましたよ?
菊池あなた
菊池あなた
はぁ?
山田涼介
山田涼介
どんな事?
有岡大貴
有岡大貴
んー、名前はなんて言うの?って
菊池あなた
菊池あなた
教えたの?
有岡大貴
有岡大貴
えっ?ダメでした?知り合いに似てるとか言ってましたけど?
菊池あなた
菊池あなた
いや、知らないし
伊野尾慧
伊野尾慧
大ちゃん、それダメなやつじゃん
有岡大貴
有岡大貴
す・・・すいません
山田涼介
山田涼介
次からは気をつけろよ?
有岡大貴
有岡大貴
はい。あなたさん、本当にすいません
菊池あなた
菊池あなた
いいよ・・・・・・ごちそうさま
山田涼介
山田涼介
ごちそうさま
伊野尾慧
伊野尾慧
早っ!
菊池あなた
菊池あなた
涼介、家先に行ってる
山田涼介
山田涼介
おう
伊野尾慧
伊野尾慧
えっ?あなたさん、店長の家に泊まりですか?
菊池あなた
菊池あなた
おつかれー
山田涼介
山田涼介
クスクス
伊野尾慧
伊野尾慧
あなたさん、マジギレ?
有岡大貴
有岡大貴
そーなんじゃない?(笑)
山田涼介
山田涼介
大丈夫だろ
伊野尾慧
伊野尾慧
ねぇ〜大ちゃん、オレマジギレされた?
有岡大貴
有岡大貴
クスクス・・・知らないよ(笑)
山田涼介
山田涼介
伊野ちゃん、後でフォローしとくから(笑)
伊野尾慧
伊野尾慧
店長〜
山田涼介
山田涼介
じゃぁ俺も、先帰る。後片付けと鍵よろしくな
有岡大貴
有岡大貴
はい。お疲れ様です


なんで私の名前とか聞くのよ!・・・・・・用があるなら、直接いえばいいのに!


山田涼介
山田涼介
あなた!おい、あなた!
菊池あなた
菊池あなた
ん?
山田涼介
山田涼介
歩くの早い・・・・・・
菊池あなた
菊池あなた
あっ、ごめん
山田涼介
山田涼介
一緒に帰ろ?
菊池あなた
菊池あなた
/////うん
山田涼介
山田涼介
クスッ・・・


涼介の家の近くのコンビニで飲み物やお菓子を買って家に着いた


菊池あなた
菊池あなた
お邪魔します
山田涼介
山田涼介
どーぞ🎵
菊池あなた
菊池あなた
涼介の家久しぶりな気がする
山田涼介
山田涼介
そーか?
菊池あなた
菊池あなた
店では毎日一緒たけど
山田涼介
山田涼介
まぁそーだな。
菊池あなた
菊池あなた
先にお風呂はいっていい?
山田涼介
山田涼介
おう。俺も後から行く
菊池あなた
菊池あなた
はいはーい


🛀ジャーーーー



菊池あなた
菊池あなた
はぁー、気持ちいい🎵
山田涼介
山田涼介
入るよー
菊池あなた
菊池あなた
ぅん
山田涼介
山田涼介
//////////
菊池あなた
菊池あなた
照れるのやめてよ
山田涼介
山田涼介
仕方ないだろ?久しぶりなんだから
菊池あなた
菊池あなた
涼介〜
山田涼介
山田涼介
なに?(笑)
菊池あなた
菊池あなた
チュゥ
山田涼介
山田涼介
ン・・・なに?急に・・・・・・
菊池あなた
菊池あなた
のぼせそうだから、先上がる

🛀バサッ・・・


山田涼介
山田涼介
あなた・・・・・・まだこの痣・・・消えないんだな・・・
菊池あなた
菊池あなた
仕方ないよ・・・・・・
山田涼介
山田涼介
ごめん・・・
菊池あなた
菊池あなた
いいよ・・・気にしてないから


私の太ももと脇腹には、高校時代にできた痣がある・・・・・・

それも、信用していた親友につけられた痣が・・・・・・


冷蔵庫から、水を取り出しコップに入れて飲んだ
山田涼介
山田涼介
あっ、俺にも入れて
菊池あなた
菊池あなた
2人で、ソファに座りまったりしていた
山田涼介
山田涼介
なぁ、あなた?明日、どっか行くか?
菊池あなた
菊池あなた
えっ?店は?
山田涼介
山田涼介
んー、予約もないし、休んでもいんじゃね?
菊池あなた
菊池あなた
そこは、涼介に任せるよ

おもむろに、携帯で誰かに電話をかけ始めた

山田涼介
山田涼介
📞あっ、伊野ちゃん?もう帰った?
伊野尾慧
伊野尾慧
📞おつかれさまっす。今、家着きました
山田涼介
山田涼介
📞あのさ、急なんだけど明日お店、休みにするから
伊野尾慧
伊野尾慧
📞えっ?明日、休みですか?
山田涼介
山田涼介
📞ぅん、今日みんなよく頑張ってくれたし
伊野尾慧
伊野尾慧
📞分かりました
山田涼介
山田涼介
📞大ちゃんにも伝えてくれるかな?
伊野尾慧
伊野尾慧
📞あっ、了解です
山田涼介
山田涼介
📞じゃぁよろしくねー
菊池あなた
菊池あなた
クスクス・・・ほんとに休みにしたんだ


少し鼻で笑う私を、急に真剣な目で見つめて涼介は言った・・・・・・

山田涼介
山田涼介
今日は・・・寝かせねぇから・・・・・・クスッ

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あんず🐝
あんず🐝
小説書きます。年齢設定などぶれることがあるかもしれないです。 基本的には、Hey! Say! JUMP、King&Princeの誰かをメインで書いていく予定です。 ご意見ありましたら気軽にコメントしてください。 ファンマ╭☞🐝 社会人の大人(笑)でもジャニーズめっちゃ好き。 気軽にフォロー、コメント残していってください Hey! Say! JUMP 有岡、伊野尾 推しのALL King&Prince 深紅 最近気になる
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る