無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

前の話
一覧へ
次の話
72
2021/09/12

第22話

20
あなたside





エース ほんとにサバナクローの寮長のとこ行くの?





あなた うん・・・





デュース 大丈夫なのか!





あなた 大丈夫だと思いたい・・・





グリム 心配なんだゾ





あなた てか!
みんな距離近くない?!





エース そーか?





あなた いや、だってふたり用のベンチに3人+1匹だよ?





デュース まぁまぁ、俺たちこれでも友達だろ?





あなた デュース!!
でも、みんな私が女の子ってことわかって
るでしょ?





エース うん、でも俺達は同じクラスだし友達だし
なっ、デュース





デュース あぁ、こういうのってなんて言うんだ?






あなた あっ、親友?





エース ちぃっと違くね?





あなた え〜、





エース わかった!
こういうの
















『マブダチ』






って言うんだ!





デュース それだ!





あなた マブダチ!!





デュース そーだ!
俺達は『マブダチ』なんだからな
なんでも相談してくれ!





あなた 笑笑
りょーかい!





グリム じゃあマブダチなんだったらツナ缶よこせ!





あなた グリムつよーい!





エース それは飼い主に貰え





あなた グリムはエースをご指名ですよ





デュース ツナ缶ならさっき見かけたな





エース どこで?





デュース 教室で





エース まじかよ笑笑





あなた えっ、待ってもうこんな時間?





エース そーだな、今日は入学式の次の日だから
授業ないからな





デュース もう放課後だな





あなた やばいやばい
うちもう行くわ





エース おぉー、頑張ってこいよ
間違っても食われないようにな





デュース おい、エース





あなた 怖〜、あっ、グリムの事頼んだよ?





エース あぁ、オンボロ寮に送っていくよ





あなた ありがとう!





デュース じゃあな





あなた いってきまーす





植物園





ラギー レオナさーん!
たっくー、どこ行ったんすかー?
監督生くんが来るッスよー