プリ小説

第15話

じゅうよん。
ジミン
よーやくきた!遅いッ
あなた

食べててよかったのに
오빠~食べよ~

グク
あ、おう
テテ
あなた~これ美味い!
あなた

それはよかった!

ジミン
グクだけ오빠呼びずるい!僕も呼んで!
あなた

先生も?分かったニコッ

ジミン
ドキッ
た、食べよ~!
グク
え、食べてるけど
ジミン
あ、そなの?チャルモゲッソヨ~
((美^~^味))モグモグ♪
あなた

よかった!私走ってきます

ジミン
疲れてるんじゃないの?
あなた

ほんとはジムも行きたい…
今日のロケでたくさん食べちゃったから!

テテ
ジムも!?
グク
高校生の言葉に聞こえない…
あなた

ま、走ってきます!

ジミン
いってらっしゃーい
テテ
いってらっしゃい
グク
いってら
あなた

いってきまーす






ジミン
ほんとにさぁ倒れちゃわないかな?
テテ
うーん
グク
飯も食べてないしな
ジミン
よし!豆腐どーなつ作ろ!
グク
ヒョンは立つなって言われましたよね
キャ-------ーーーーーーーーーーーーー
グク
ん?
テテ
ダレの声?
ジミン
…あなただ!(玄関まで走る)
玄関
ジミン
あなたケンチャナ!?
あなた

あ、大丈夫!ただサセンがいて…

グク
サセンてなに?
テテ
そのアイドルのストーカーみたいな?

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

이_민지
이_민지
色々 あって戻ってきましたんご˙꒳​˙)