無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

1,136
2018/05/15

第11話

ご め ん な
YG side






あなたの様子が最近おかしかった。





心配になったから電話をかけると

泣きながら俺に全部話してくれた。



ストーカーにあっていると。



いつも一人で帰ってるから

俺があなたをおくることになったんだ。

俺の車は校門から出たところに

あるからちょっと心配だった。


少し目を離したすきにいつ

ストーカーが襲ってくるか

わからないからな。



そしたら今日、

いつものように車に向かうと

あなたがストーカーらしき男に

刃物を向けられていたから

咄嗟に男を殴ってあなたを

抱きしめた。







もし俺があなたと別れていなければ

こんなことにならなかったのかな…









____________

ランキング1位?!?!

嬉しいです!!

読んでくださってありがとうこざいます😭