無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

229
2020/10/13

第9話

家。
あなた

ただいまー

???
っ、、、グスッ、、
あなた

、、お母さん?



微かに、お母さんの泣き声が聞こえた。







リビングに行くと。





お母さん
あ、、、あなた、、
お母さん
お、、おかえり。
お母さん
今すぐご飯作るね



涙を手で拭きながら言った。






あなた

、、また、、浮気?

お母さん
、、、



お母さんの動きが止まった。











お母さん
、、ごめんなさいね、、あんなお父さんで、、




そう言うと、冷蔵庫の中から野菜を取り出した。







あなた

、、ごめんなさい、、、、

お母さん
え、、、?
お母さん
な、、、なんで、、
お母さん
あなたがあやまるの?
あなた

だって、、私、、不感症だから、、

あなた

お母さんの気持ち、、わからない、、、

あなた

ただ、、ごめんなさいしか言えなくて、、

お母さん
、、あなたは悪くないわ
お母さん
不感症はしょうがないの。
お母さん
だから、あなたはあなたの思ったことを言葉にすればいいからね?
あなた

、、、、、うん、、、

お母さん
うん。じゃあ、先お風呂入ってきな
あなた

うん、、、