無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

6
2021/02/25

第3話

2話
りひと
りひと
姉ちゃんさー
ゆい
ゆい
ん?
りひと
りひと
かずきと全然似てないよね
ゆい
ゆい
そうだね
かずき
かずき
何だ急に
りひと
りひと
いや、何となく
りひと
りひと
じゃーお昼一緒に食べようね
ゆい
ゆい
うん
りひと
りひと
あ、俺の友達姉ちゃんと
話したいって言ってた
友達も誘うね
ゆい
ゆい
分かった
主
省きます
お昼
りひと
りひと
おーもう来てたんだ
ゆい
ゆい
うん
かずき
かずき
当たり前だろ
ゆうた
ゆうた
お、どうもゆうたです
ゆい
ゆい
どうも(^ω^)
ゆうた
ゆうた
可愛いですね
ゆい
ゆい
あ、ありがとう
かずき
かずき
早く食おうぜ
ゆい
ゆい
そうだね
りひと
りひと
あともう1人は
やまと
やまと
どうも
ゆい
ゆい
え、
かずき
かずき
どうした?
りひと
りひと
やっぱ姉ちゃんは
そういう反応か
かずき
かずき
やまと
やまと
元彼氏です
かずき
かずき
フーン
……って
は?!
かずき
かずき
どういうことだ
ゆい
ゆい
知らなかった
りひとの友達なんだ
やまと
やまと
うん
りひと
りひと
まーということで食べよ
ゆい
ゆい
うん
えま
えま
ウザ
ゆい
ゆい
ん?
ゆい
ゆい
((気のせいかな
かずき
かずき
どうした?
ゆい
ゆい
何も無い
やまと
やまと
……
主
何もすることないんで
省きます
ゆい
ゆい
じゃー今日は私一人で帰るね
りひと
りひと
気をつけてね
ゆい
ゆい
うんありがと
えま
えま
兄弟だからって
調子乗りすぎだろ