無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第9話

事件?
あなたside

翌日

いつものような一日が始まった。

そういえば、ノートには友達ができたって書いてあった。

ほんまなんかな?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
ねぇ、にぃちゃん
高橋恭平
高橋恭平
はい?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
私、西畑って人と道枝って人と仲いいの?
高橋恭平
高橋恭平
うん、まぁ、昨日仲良くなったばかりやけどね。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
へぇ~。
こうして、1日が始まった。
今田美桜
今田美桜
あなたおはー!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
美桜やね。おは
西畑大吾
西畑大吾
あなたと美桜おはよー!あと恭平先輩も!
道枝駿佑
道枝駿佑
おはようございますー!
家を出ると3人の人が居た。
今田美桜
今田美桜
((あなたにだけ聞こえるように コソッ))左が西畑、右が道枝ね。あと、2人には記憶のことは話してないから
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
コクッ)頷く) おは
学校につくと、たくさんの人がいた。
女子  キャーーー!西畑くんと道枝くんと恭平先輩よ♡♡
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
((コソッ))うわ。美桜、なにこれ
今田美桜
今田美桜
((コソッ))なんか3人のファンクラブの人たち
女子  てか、あの子達誰?

女子 たしか、今田美桜と高橋あなた。

女子 あ、高橋あなたって、塩の奴でしょ?うざいよね
あんたら、聞こえてるよ?w
まさか、あの後こんなことになるなんてね