無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話

転校生
美桜side
転校生が来た。

カイちゃんが永瀬って言った瞬間

まさか、って思ったけど、

ほんとに、アイツだった。
今田美桜
今田美桜
うそ…
道枝駿佑
道枝駿佑
美桜、どうかした?
今田美桜
今田美桜
後で話す。
後ろを向いて、

あなたの様子を見た。
今田美桜
今田美桜
あなた、大丈夫?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
な、なにが?
今田美桜
今田美桜
いや、なんともないならええんやけど…
髙橋海人
髙橋海人
えっと、永瀬の席は窓側の一番後ろ!高橋の後ろ!
HR終わり!次は学活で、サボってもいいから、誰か永瀬の学校案内しといてね~!
永瀬廉
永瀬廉
はい
HRが終了し、みんなが席を立った時、

アイツ永瀬廉があなたの後ろの席に座った。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
えっと、永瀬くんよろしくね
永瀬廉
永瀬廉
…あなた?
アイツ永瀬廉があなたのことを

思い出さないことを願ったが

ダメだった。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
…知り合いですか?
永瀬廉
永瀬廉
覚えてないん?小学校一緒やったよ!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
ズキッ
今田美桜
今田美桜
あなた?大丈夫?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
…大丈夫
永瀬廉
永瀬廉
美桜?
今田美桜
今田美桜
…そうやけど。あなた、次サボってもええって言ってたから、保健室行ってきな?私がカイちゃんに言っとくから!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
分かった。ありがと。
そういい、あなたは保健室に向かった。
今田美桜
今田美桜
永瀬、話があるから、学校案内する。ついでに、大ちゃんとみっちーも来て。
永瀬廉
永瀬廉
分かった
西畑大吾
西畑大吾
分かった
道枝駿佑
道枝駿佑
分かった
みんな、「私が永瀬くんに学校案内する!」とか、

うるさかったけど、

私達はカイちゃんにあなたのことと、

学校案内することを伝えて教室を出た。