無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第33話

保健室
美桜side


話が終わり、授業に戻った。

授業が終わって、大ちゃんとみっちーと一緒に

あなたの所に向かった。
保健室
ガラガラ
今田美桜
今田美桜
あなた!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
美桜~!
今田美桜
今田美桜
大丈夫?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
うん。まだ、少し頭痛いから休むって伝えといて!
今田美桜
今田美桜
分かった。あ、大ちゃんサボる?
西畑大吾
西畑大吾
サボってもええならw
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
じゃ、サボろw
西畑大吾
西畑大吾
おけw
今田美桜
今田美桜
じゃ、「西畑くんも体調悪いらしいので休んでまーす」って伝えとくw私たち、時間あるし、恭平先輩の所行ってくるね。用事あるし。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
分かった~!行ってらっしゃい!