無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

事件?
あなたside

私は一日中、

ノートがないことを気付かずに過ごしてしまい、

翌日になった。
ノートを見ることは、自分の手に毎日書いてあるから分かっている。

けど、ノートがないのだ。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
え…
どうしよう。

私は自分の名前も、自分の場所もわからず。

高橋恭平
高橋恭平
あなた~!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
だ…れ?
高橋恭平
高橋恭平
あなた?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
誰…ですか?
高橋恭平
高橋恭平
あなた、ノートは?
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
ない…んです。|´Д`)ハァハァ
私はパニックになってしまい、

息がしずらくなってしまった。
高橋恭平
高橋恭平
大丈夫。お前は高橋あなた。俺はあなたのお兄ちゃんの高橋恭平や。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
お兄ちゃん…
お兄ちゃんと名乗る人は、

私を抱きしめて落ち着かせてくれた。
それから、何分間か、私のことを話してくれた。
ピーンポーン
高橋恭平
高橋恭平
あなた、多分今来たのは親友の今田美桜って子と、友達の西畑大吾と、道枝駿佑や。
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
分かった…
ガチャ
今田美桜
今田美桜
あなた!おはよ!
道枝駿佑
道枝駿佑
おはよ!
西畑大吾
西畑大吾
おはー!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
おはよう…ございます
今田美桜
今田美桜
(?)((コソッ))先輩どういうことですか?
高橋恭平
高橋恭平
((コソッ))あなたのノートが無くなって…もしかしたら、誰かに隠されたのかも…今、ほとんどのこと説明したけど、まだ、説明しきれてないところあるから、先行って先生に言っといてくれん?
今田美桜
今田美桜
((コソッ))…わかりました。あと、ノートを隠した犯人、分かるので私が言っときます。
高橋恭平
高橋恭平
分かった。よろしく!
ガチャ
お兄ちゃんと、美桜?が何話したかわからんけど…

どうなってんだろ