無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第10話

事件?
新キャラです!


立花夢香 あなたたちと同じクラス。
いじめっ子。西畑が好き?


相原穂乃果 あなたたちと同じクラス。
いじめっ子。道枝が好き?


藤田結愛 あなたたちと同じクラス。
いじめっ子。恭平が好き?
--------------
あなたside

午前の授業が終わり。
今田美桜
今田美桜
あなたー!行こー!
道枝駿佑
道枝駿佑
俺らも行く~!
西畑大吾
西畑大吾
行く~!
今田美桜
今田美桜
はいはい。行こ!あなた!
高橋 (なまえ)
高橋 あなた
はーい
私は西畑と道枝と美桜と一緒に

お昼を食べに屋上に向かった。

けど、私はノートを忘れたことに気づかなかった。
夢香side

あなたたちが、お昼を食べに行ったと同時に

私と穂乃果と結愛はあなたの机に向かった。


何が目的か?

それは、いつもあなたが持ち歩いてるノート。

何が書いてるか知らんけど。
藤田結愛
ねぇ、これじゃない?
相原穂乃果
これだ!持ってこ!
誰にも見られんように

教室の端に向かい、ノートを開いた。

立花夢香
ねぇ…これって…
中には、あなたは1日で記憶がなくなると書かれていた。
藤田結愛
え、嘘でしょ?
相原穂乃果
いや、これ見る限りホンマでしょ?
立花夢香
でもさ、これで弱み握ったよね?
藤田結愛
まぁ、たしかに。
相原穂乃果
じゃあ、持ってこ!
そう言い、私達はあなたのノートを持っていった。