無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
廉side






今日から来るのか。
まぁ正直だるい。
親の職柄でこんなせなあかんし、しかも女相手で疲れるに決まってる。
今まで6人研修でやってきたけど色目ばっか気にしてる女だらけで仕事にならんし、、
今日から一応正式な執事やけどホント大丈夫かな。
永瀬廉
はい、みんなもう来るって
平野紫耀
ぇえー。今回はどんな人なん?
俺、可愛くて大人しい人がええ!
神宮寺勇太
でも、今回手強いって言われたよ
岩橋玄樹
え、また香水臭くて色目使ってくる感じ?やなんだけど
岸優太
まあ、頑張ろうよ
高橋海人
今回は、誰の虜になるのかなぁー。やっぱ、、かいかな?
神宮寺勇太
や、25でしよ?俺じゃん?
平野紫耀
うわー、その自信満々な、国彼発言やめてもらっていい?
みんな好き勝手やな。もはや、興味ない。どうせ、みんな同じや。、