無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第2話

2



部長「川崎。ちょっと、、」


あ「はい、、」


部「突然で済まないんだか、川崎には1年間この仕事を休んでいただきたい。」


あ「え、、。どういうことですか、、?」


部「と言っても、ただの休暇ではなく、ある所に行って欲しいんだ。」


あ「ある所、?でも、どうして私、、?」


部「これは、女性社員が行かなくてはいけなく、この部署は女性社員が少ない。ということで、優秀なお前に行ってもらおうと思ったわけだが、、良いか?」


あ「わ、、わかりました。」