無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第75話

35
あなたside



やっぱ、、少し怖いなぁ。。

誰だろ、、


岸優太
岸優太
あ、あなたさん!
あなた

岸くんどうしたんですか?

岸優太
岸優太
のど渇いちゃって笑
あなた

そうなんですね笑




岸くん、、腹筋すごい。。


水飲んでるんだけど、汗と水滴がすごくえろくて髪もかきあげてるからすごく色っぽい。

岸優太
岸優太
どしたー?そんなに見て、あ、分かった!水飲みたいんでしょ?はい、あげる!
え、えぇ。


そういうことじゃなかったけど、みとれてたなんて恥ずかしくて言えないし、、


飲んじゃお
あなた

じゃ、じゃあ、いただきます。

ゴクゴクッ


あ、待って。。間接キスじゃん。


気にするの忘れてた!
あなた

間接キスになっちゃいました。ごめんなさい

岸優太
岸優太
あぁ!そういえばそうだった!ごめん!気づかなくて!
あなた

こちらこそです。。でも、おいしかったです

岸優太
岸優太
なに、、なんか言い方やらしい。。
あなた

ち、違いますよ!お水がおいしかったってことです。

岸優太
岸優太
知ってる。あなたさんは、そういう人だもん笑
あなた

よかった笑

岸優太
岸優太
行かないの?海。。
あなた

久びさの外が暑くてバテちゃいそうだから、もう少しいます

岸優太
岸優太
そっかそっか!じゃあ、これ着て?
あなた

え、、?

岸優太
岸優太
俺のTシャツ着といて?
あなた

ありがとうございます。でも、、どうして?

岸優太
岸優太
男の気持ちになって見ろ!絶対俺なら襲っちゃうもん笑
あなた

ちょ、ちょっと、岸くん///

岸優太
岸優太
ごめん、ごめん笑まぁ、ちょくちょく誰か戻って来るからちょっと経ったらこっち来て一緒に遊ぼ!マジ楽しいから笑
あなた

はい!後で行きます!

岸優太
岸優太
おお、!じゃあ、襲われそうになったらすぐ電話してよ?
あなた

はい!楽しんでください!

岸優太
岸優太
はーい!


岸くん子供みたい、、、


可愛いな。。


Tシャツ、、気遣ってくれたんだ。
なんか、嬉しい。岸くん、ほんとに優しいな、、。




カシャッ





え、、?



今、カメラの音、、、。

き、気のせいかな。だ、大丈夫だよね。?