無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第3話

💐







廉side








俺には生まれた頃からずっと一緒にいる幼馴染がいる
you
you
廉っ!
永瀬廉
永瀬廉
何?
ほら、いつも冷たく接しちゃう



もっと優しくしたいのに
you
you
早く学校行こ?
永瀬廉
永瀬廉
ん、(手を出す)
you
you
え、?
永瀬廉
永瀬廉
お前転ぶだろっ?(手を繋ぐ)


あなたside



私には生まれた頃からずっと一緒にいる幼馴染がいる



その名前は永瀬廉



なんか最近めちゃくちゃ冷たい


私なんかした?



てか、廉急に手繋いできた…


急には照れるじゃん?



繋ぐなら言ってよぉ~!!
永瀬廉
永瀬廉
歩くの遅い
you
you
廉が早いだけでしょ?
永瀬廉
永瀬廉
お前がチビだから
you
you
……ボソッ そうですね
永瀬廉
永瀬廉
やけに素直だな、
you
you
うっさい!てか、今日転校生来るんでしょ?
永瀬廉
永瀬廉
あ~そうだったな
紗菜
紗菜
あなた~おはよ💕
you
you
あっ!紗菜~💕
永瀬廉
永瀬廉
うわ、うるさいやつが増えた
紗菜
紗菜
廉が1番うるさいよ?💕
永瀬廉
永瀬廉
💕つけんな
紗菜
紗菜
転校生男の子かな?
you
you
どうかな~





廉side


この転校生が俺らのこの時間を奪うとは思ってもいなかった




next