無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第21話

あたしの気持ち。。。
次の日学校に行く途中にゆきとの姿があった。
今1番会いたくない人。
前までは鬱陶しく、関わりたくないと言う気持ちで会いたくなかったが今では自分の気持ちが分からないから会いたくない。

なんでだろう。自分の感情が分からない。
ゆきと
ゆきと
おはよう!あなた!
あなた

いきなり呼び捨てにするんだね。

ゆきと
ゆきと
そっちこそ今日は敬語使わないんだね
あなた

そろそろあなたもうるさいからね。
だから敬語をやめてみようと思っただけ。

ゆきと
ゆきと
へー。でも嬉しいな!
次は連絡先交換とか期待しようかな?!
あなた

そうゆうのめんどくさいからやめて。
次があると思わないで!

ゆきと
ゆきと
でも、期待ぐらいはいいでしょ?
あたしは足を止めた。
ゆきとの顔が見れず下を向いて、怒鳴りつけた
あなた

いい加減にして!そうゆうのが迷惑なの!
こっちの気持ちも考えないで!あたしは、あたしは、どうしたらいいか分からないの!ほんとに訳が分からない!

ゆきと
ゆきと
ちょっと落ち着いて!
あなた

触らないで!あたしは自分の気持ちが分からない!だから、話しかけてこないで!

そこから走り出した。
涙が止まらなくなった。これから学校なのに。
席も隣なのに。あんなこと言ってしまった。
心がズキズキしている。痛い。
これが何かも分からないのに。どうしたらいいの。




学校に着いた。
涙の跡が残った状態、でも、フードをかぶっているから誰にも見られてないはず。
このは
このは
おはよう。
どうしたの?その目赤くなってるよ?
あなた

こっこのはー(震え声

このは
このは
どうしたの?あんなあったの?
あたしはこのはに今の感情を全て話した。
このは
このは
それ恋かもよ?
じゃあ今、女子が彼に話しかけてるところを考えみて?
それで複雑な感情が生まれたらそれは恋だよ!
あなた

うーん。わかんないよ、、、
やだって気持ちもあればどうでもいいって感情がある。

このは
このは
うーんこれは重症だな(小声

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

あやか
あやか
すずしょうと 米津玄師 フィッシャーズ 大好きです。
恋愛の作品もっと見る
公式作品もっと見る