無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第19話

またドジった!!!
ここで時間を遡ろう。クリスマスの夜、霧河は、叶に犬の人形を渡した後も、たくさんの家のたくさんの子供達にプレゼントを渡していた。2軒目~4軒目までは何事もなく渡せたが、5軒目の子供にプレゼントを渡した直後にもまた、子供が起きてしまった。





というより、今回は、霧河がドジを踏んで、その子の暗い部屋の中で、

その子が片づけそびれて床に転がったままだったフィギュアを

ゴキブリと見間違えて驚いて、慌てて思いっきりコケて大きな音を立てて、同時に、叫んでしまった事により、

起こしてしまったのだ。





「ワ~ッ!!」と子供が叫ぶ。





(マ、マズい・・・!!)と思い、急いで子供の口を霧河が

手で抑え、「シ~ッ!!」と言う。





そう、

この子は調査をしていた時、

「〝グロリアスライダー〟の変身セットが欲しい」と

言っていた男の子だ。





豆電球を点けた。

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

COLK
COLK
よろしくお願いします
ファンタジーの作品もっと見る
公式作品もっと見る