第3話

タイトル何それ?
クラスの女子たち
クラスの女子たち
うんーなんか奏響うざくないー
ぶりっ子
ぶりっ子
そぉれぇ
どぉてぇもぉわぁかぁるぅ
いじこ
いじこ
いじめる?
ぶりっ子
ぶりっ子
そぉしぃようぅ
いじこ
いじこ
とりあえずあいつからころんさまたちをとうざけなくちゃ
ぶりっ子
ぶりっ子
うぅん
由良
由良
結衣ちゃんは可愛いからまだいいけど
みんなはゆいちゃんどう思う?
クラスの女子たち
クラスの女子たち
私たちはいいと思う
可愛いし
ぶりっ子
ぶりっ子
わぁたぁしもぉゆぅいぃちゃぁんはぁまぁだァいいのぉ
いじこ
いじこ
問題は奏響よ
一方結衣達
結衣
結衣
なんか嫌な予感がする
るぅと
るぅと
どうして?
結衣
結衣
なんか聞こえるの
奏響をいじめようって言う女子たちの声が
奏響
奏響
エ!?
ころん
ころん
ボソッ転校してきた意味が無いじゃん
結衣
結衣
奏響ちゃんは一体何があったの?
できる範囲でいいから教えて欲しい
守りたいから
奏響
奏響
私は


















いじめられて転校してきました
結衣
結衣
とりあえず私の家に行って作戦立てよ
一応
るぅと
るぅと
そうですね
莉犬
莉犬
大丈夫?奏響?
奏響
奏響
う(。•́ωก̀。)…グスん
結衣
結衣
私の秘密もついでに話していいかな?
奏響
奏響
うん(。•́ωก̀。)…グス
莉犬
莉犬
教えて欲しい
結衣の家
結衣
結衣
私の秘密は


























心の声が読めるととといじめの声が聞こえること病気を治す力があること





るぅと
るぅと
僕は電気を操ることですね
ころん
ころん
僕は水だよ
莉犬
莉犬
俺は炎だよ
奏響
奏響
私はバリアを貼ること
莉犬 ころん 奏響 るぅと 結衣
みんな超能力者なんだ良かった
結衣
結衣
とりあえず奏響ちゃんは自分にバリアを貼って
信号機組
うんうん
奏響
奏響
エ!?
いいの?
結衣
結衣
うん
男子たちは
クラスの男子達
クラスの男子達
結衣っていう子可愛かったな
チャラいやつ
チャラいやつ
うんー
それな
チャラいやつ
チャラいやつ
俺のものにするからな
チャラいやつ
チャラいやつ
結衣
チャラいやつ2号
チャラいやつ2号
ころんとかって言う奴ら排除しよっとなぁ
チャラいやつ2号
チャラいやつ2号
いじめるか?
チャラいやつ
チャラいやつ
ああ
結衣達
結衣
結衣
また聞こえたいじめの声
奏響
奏響
エ!?
結衣
結衣
どうしよう?
るぅちゃん達がいじめられる
信号機組
σ(◉ ω ◉`)??嘘!?
結衣
結衣
ほんと。゚( ゚இωஇ゚)゚。
結衣
結衣
バリア貼ってくれない?るぅちゃん達に
奏響
奏響
( *¯ 罒¯*)いー( *¯ O¯*)よー
結衣
結衣
とりあえずバリア貼ってるから大丈夫だと思うけど
なんかあったら私を頼ってね?
隠すのは無しだよ?
信号機組
うん
奏響
奏響
うん
結衣
結衣
あ!?もう5時だじゃあね〜みんなばいばいー
信号機組
お邪魔しました
ばいばいー
奏響
奏響
ありがとうございました
お邪魔しました
(*´︶`*)ノ( ´ ▽ ` )ノマタネ