無料スマホ夢小説ならプリ小説 byGMO

275
2020/05/09

第3話

2
翔さんは、ベッドに私を寝かせてくれた。

(翔さんの家だということに気付いてない。)
(まだ寝てる。。。)
櫻井翔
寝顔めっちゃ可愛い。
ってか親心配してたりして。。。
あなた
パッ!

え?ここどこ??
櫻井翔
あっ!起きた?
倒れちゃったみたいだけど?大丈夫?
あなた
え?翔くん!?

え?え?どうしよ、、、、
櫻井翔
勝手に俺の家連れてきちゃってごめんね?
お家の人心配してるでしょ?
あなた
いや、私1人暮らししてるので!
大丈夫です!

両親は亡くなっちゃったし((ボソッ
櫻井翔
そうなんだ!
だったら良かった!

最後の言葉聞こえなかったんだけど、、、
なんか言った?
あなた
いや!気にしないでください!
あなた
ってか私嵐だいっ好きで!
翔くんが1番好きなんです!!
櫻井翔
グッズ持ってたから、コンサート来てたんだなとは思ったけど。

嬉しい^^*
あなた
可愛い((o(。・ω・。)o))
櫻井翔
え?聞こえちゃったよ?
あなた
え!あ、すいません!!
櫻井翔
いや、全然大丈夫!

ってか名前は?何歳?
あなた
私の名前はあなたです!
櫻井翔
あなたか!いい名前だな!
あなた
歳は、20です!
櫻井翔
大学生?
あなた
大学行ってなくて、、、
櫻井翔
そっか、、、

急だけどさ、俺の家住まない?
あなた
え!?良いんですか?
櫻井翔
全然!
あなた
じゃあ、お言葉に甘えて……
でも、本当に良いんですか?
翔くん彼女いないんですか!?
櫻井翔
だからいいって笑笑
彼女いないのよ笑
あなた
そうなんですか!?
櫻井翔
うん笑
櫻井翔
あ、敬語なしね??
あなた
は、はい
櫻井翔
もう敬語じゃん~笑笑
あなた
ほんとだっ!
櫻井翔
やばっ、かわいい((ボソッ
あなた
え???
櫻井翔
気にしないで〜笑
あなた
は、、、、
うん笑
櫻井翔
はいって言おうとしたね?笑
あなた
うん笑笑
櫻井翔
今日泊まってく?
あなた
会ったばっかりなのに!?
今日は帰ろうかな~
櫻井翔
可愛いから拐われるよ?
あなた
え?
あなた
なわけないよぉ!!!笑
櫻井翔
泊まってきなよ〜笑
あなた
じゃあ、、、
泊まってく!!!
櫻井翔
じゃあー、まずー、お風呂入ってくる?
あなた
はい!でも、、、着替え、、、
櫻井翔
今はいっていっt
(まあいいや笑)
櫻井翔
俺のなんか出しとくから着な~
あなた
ギャッ!!!
嬉しいぃ〜^^*
櫻井翔
ほーら早く入って来な~笑








--------キリトリ線--------
作者です!
きり悪いけど、ここまでにします!
ゆっくり書いていこうと思うので、よろしくお願いします!

コメントや、ハートもお願いします♡