無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第7話

10分休み 後編
あーずー
あーずー
そーいやさ、教室入ってくる前から仲良さそうだったけどみんな友達なの?
あなた
あなた
それ思った👉
そらちぃ
そらちぃ
えいちゃんとみっくんとりっくんは住んでる地域とか全然違ったけど
エイジ
エイジ
お父さんの職場が一緒でたまに遊んだりしてたの
ツリメ
ツリメ
そしたら急に職場(?)が東京に移動するって言ってさ
リクヲ
リクヲ
それが4人奇跡的に東京に移動だし、みんな近くに住むことになったの!
あなた
あなた
ぶんちゃんとすしらーは?
ぶんちゃん
ぶんちゃん
僕、実は踊り手してて東京の事務所に所属することになってお仕事で東京にいた方が行き帰りしなくていいから
すしらーめんりく
すしらーめんりく
僕、元々は福島に住んでて原子発電のでずっと仮住まいしてたけどやっぱ不便だし、赤ちゃんいるから東京とかに引っ越した方がいいかなって
あーずー
あーずー
聞いてて思ったんだけどさ、ぶんちゃん踊り手してるんでしょ?私もしてるんだよね?w
ぶんちゃん
ぶんちゃん
え!?もしかして@小豆さん!?
あーずー
あーずー
ま、まあねw
ぶんちゃん
ぶんちゃん
ほんとに!?僕、憧れだったんですよ
あなた
あなた
おお!凄いじゃん
あーずー
あーずー
よかったら相方になってくんない?2人組でしたかってん!
あなた
あなた
あーずー言ってたよねー良かったじゃん!
あーずー
あーずー
よかったー!めっちゃ嬉しい( * ॑꒳ ॑* )
゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。◈。o+゚+o。
作者
作者
はい。終わり方ヘタでごめんなさい🙇💦
ちな言うとあなた達の学校は東京の都会にあってあーずーぶんちゃんは踊り手やっててあなたは顔出ししないで歌い手(?)カバー(?)をしています!事務所はUUUMネットワークさんです!
え?アバとすしらーは?ってまだ教えない💗((殴
とゆーことでばいばーいばいばい👋👋

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

◤𝓐
◤𝓐
初心者なんだよ⸜( ⌓̈ )⸝
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る