無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第6話

6
テテ&ジミンside





なんとか説得してグガと3人と話せる様になった。
テテ
テテ
何か…緊張するな
ジミン
ジミン
確かに笑
また、仲良く3人で話したいな
テテ
テテ
…………だな



          ガラッ🚪
グク
グク
………お待たせ、
ジミン
ジミン
う、うん、
テテ
テテ
まぁ、座れよ
グク
グク
………ん
ジミン
ジミン
あのさ、グガ。
単刀直入に聞くけどさ、なんで日本人と仲良くしてんの?
グク
グク
……実は、ずっと言えなかったんだけど反日じゃ無い。
2人には悪いけど。
でも!あなたは2人の親達を殺す様な人じゃない!
全部の日本人がそうなんじゃ無いんだよ。
グク
グク
気づいて…



グガ…俺達は君を苦しめていたの?











皆様お久しぶりです。新作を読んでくださった方は知っているかもしれませんが、色々精神的にきていて更新をする事ができませんでした。申し訳ございません。今日から完結するまで毎日更新していきます。できるだけ、ハートが欲しいです。図々しいかもですが。お願いします……。完結するまでどうぞよろしくお願いします。