無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第5話

目が覚めるとそこは
寝室(?)的な所だった
手首に何か付いているような感覚があり、
その感覚がする方を見てみると
手錠が付いていた
そして、肌寒い感じがして、
体の方を見てみると
私は___


















































































___裸だった___

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

SHIORI 🌷🐝🌷
SHIORI 🌷🐝🌷
JC1. 吹奏楽. ファンマ→🌷🐝🌷 絡みたい人、いつでも🌾へ. 仲良くしてくれる人募集中💞.
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る