無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第16話

12
you
you
痛っ
かずま
かずま
え、大丈夫?
you
you
はい、
かずま
かずま
もしかして昨日の…?
you
you
(* . .)’’コクッ
かずま
かずま
ごめんね。お詫びにキッチンまで運ぶよ
you
you
ありがとうございます
そして、かずまくんは軽々と私を持ち上げ
連れて行ってくれた
でも、着いたのはキッチンじゃなくて
薄暗い個室的な所だった

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

SHIORI 🌷🐝🌷
SHIORI 🌷🐝🌷
JC1. 吹奏楽. ファンマ→🌷🐝🌷 絡みたい人、いつでも🌾へ. 仲良くしてくれる人募集中💞.
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る