無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第11話

7 🔞
かずま
かずま
これ咥えて
you
you
え、
かずま
かずま
咥えないと、S◯Xできないよ?
you
you
っ…
ヤダ、シたい
そう思って、かずまくんのアソコを咥えると
かずま
かずま
あっ💗///
いやらしい声をあげた
こんなクールな人も喘ぎ声あげるんだ
you
you
かじゅましゃんもしょんにゃきょえだしゅんでしゅね((かずまさんもそんな声出すんですね))
かずま
かずま
あぁっ💗///
かずま
かずま
喋らないでっ💗///
you
you
にゃんででしゅか?((何でですか?))
かずま
かずま
んぁっ💗///
かずま
かずま
やべっ///イクっ💗///
ドピュッ
その瞬間、口の中に温かい物が入ってきた
私は何故か咄嗟に呑み込んでしまった
かずま
かずま
ごめん、出しちゃった。
え、もしかして今のって、
精子?!
え、やばいじゃん

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

SHIORI 🌷🐝🌷
SHIORI 🌷🐝🌷
JC1. 吹奏楽. ファンマ→🌷🐝🌷 絡みたい人、いつでも🌾へ. 仲良くしてくれる人募集中💞.
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る