無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第20話

練習試合2日目〜Part3〜
あなた
あなた
音駒も頑張れ!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
あなたちゃんありがとう!
及川徹
及川徹
ま、両方を応援するのはあなたらしいね‪w
及川徹
及川徹
岩ちゃん!がんばろ!
岩泉一
岩泉一
あぁ








それから何分後











ピピーッ
みんな
あざっしたー
及川徹
及川徹
猫ちゃん強い〜…
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
俺たちには脳がいるからな‪w
孤爪研磨
孤爪研磨
クロやめて離れて
及川徹
及川徹
あらあら?その脳に嫌われてるようですけど?‪w
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
及川嫌いだ
及川徹
及川徹
じゃあー!次の試合やってから昼ごはん食おっか
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
無視された…
及川徹
及川徹
じゃあ俺たちはフクロウとする
猫ちゃんとカラスでよろしく〜







作者)すみません…ローテは前のやつで
対戦相手が変わったのでイメージお願いします

↑↑↑↑↑
伝われ!





ピピーッ
みんな
しゃーす
孤爪研磨
孤爪研磨
しょーよーと試合できる(っ ॑꒳ ॑c)ワクワク
日向 翔陽
日向 翔陽
研磨には負けないぞ!
























それからなんローテかまわって
あなた
あなた
影山くんナイッサー!

影山くんの放ったボールはアウトだった
日向 翔陽
日向 翔陽
影山どんまーい
影山飛雄
影山飛雄
(💢`∧´)
日向 翔陽
日向 翔陽
なんで!?どんまーいって言っただけじゃん!
黒尾鉄朗
黒尾鉄朗
リエーフナイッサー





リエーフくんが放ったボールはまっすぐにコートに来た
そして田中さんが綺麗にレシーブした
田中龍之介
田中龍之介
ウッシ





ボールは影山くんのもとに行き影山くんが上げた先は
ブロードしてから飛んでいる日向だった
そして日向はそれをうつと
勢いで隣のコートまでとんでいった
日向 翔陽
日向 翔陽
ふぎゃ
及川徹
及川徹
わ、びっくりした!
木兎光太郎
木兎光太郎
日向飛ばされすぎだぞー
日向 翔陽
日向 翔陽
(*´ ˘ `*)エヘヘ







そして、日向は試合を1時中断させてしまったからなのか青葉城西さんと音駒さんに一礼していた
それが終わると

日向 翔陽
日向 翔陽
今のスパイクはいった?
影山飛雄
影山飛雄
おう
東峰旭
東峰旭
怪我危ないから注意するんだぞ
日向 翔陽
日向 翔陽
はい!
影山飛雄
影山飛雄
俺は怪我なんてしません!
田中龍之介
田中龍之介
影山のその自身はどこからくんだよ‪w













はい!すいません…ここまでです!
作者
作者
なんでこんなにだすのが遅くなったかと言うと
ハイキューと一緒で大好きな歌い手さんたちの
話をためて書いてたんですよ
それをここで宣伝させていただきます…


タイトル通りタイトル思いつきませんでした…
けど、歌い手さんでてきます!
いまは🍓👑さんしかでてきてませんけど…
ドカンしたのはこの時点では数分前です!
書きため?したのでこれからはハイキューをどんどん書きためして交互にだしていけるようにします!
ほんとにすいませんでした…
謝罪ばっかりでほんとすいません…


by作者