無料ケータイ夢小説ならプリ小説 byGMO

第35話

研磨side(番外編)
及川徹
及川徹
あなたちゃんは僕のとなりで手つなごっ☆
黒咲 (アナタ)
ふぇ、あ、はい
研磨
(モヤモヤする…)
及川徹
及川徹
(  ̄ノ∇ ̄) ̄ー ̄)ヒソヒソ
研磨
(及川さん…あなたに何言ってるんだろ)
黒咲 (アナタ)
ひゃ
研磨
(顔一瞬で真っ赤になった)
みんな
(及川ぁ💢後ろからどついたろかぁ!)
研磨
(殺気ヤバい…)
研磨
(はぁ…)










⚠終わらなそうな気がしてきたんでちょっと飛ばします






僕のこの気持ちに君は気づかないだろう…



そりゃそうだ



あったばかりなのに…って君なら言うだろう




それでも、世の中には一目惚れというのがある




だめなんだってわかってるけど



止められない…




僕は…どうすればいいの?





あの様子だったら烏野の11番の人もそう思ってるだろう




赤葦さんも…




翔陽も…




影山…に至ってたはそれがまだ恋だと完全には気づいてないんだろ




みんなみんな…




そして…クロも





僕はどうしたらいい?どうすればいい?





この気持ちを隠した方がいいのか




頑張った方がいいのか…



どれが正解なの…?



▶ 隠す
頑張る


他に選択肢はないの?



頑張るを選んだら中途半端なことはしない…



やるならとことん…


それに…頑張らないと



誰かに…






それはなんかやだ…






でも、みんなの恋も大事だ…





研磨
はぁ…










僕は












































頑張りたい…






















隠して後悔するのは嫌なんだ…








ごめん…みんな




でも正々堂々と僕も頑張る






















すみません!ここまでです!
作者
作者
だすのおくれてすみません!
研磨side終わりです!
次回本編です!
作者
作者
次回もよろしくお願いします!