無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第29話

中耳炎
あなたSide



なんか最近鼻がすごい詰まるし、耳も痛くなってきた…

でもこれをお兄ちゃんに言ったらすぐに病院行きだよね…

でも痛い…どうしよう…言おうかな…

でもどうせはバレるんだし裕翔にぃに言うか…



裕翔「ただいまー」


宏太「おかえり裕翔」


裕翔「俺明日の患者さんの資料見るから部屋いるわ
夕飯できたら呼んでくれる?」


宏太「了解
涼介帰ってきたらになるからまだまだかかるけど」

裕翔「おけ」

裕翔にぃ、明日の患者さんの資料見るのか…

言うのやめよっかな…

でも今言わないと絶対このあと言わないからな…

よし、行こう。

あなた「裕翔にぃ?」


裕翔「あなた?どうした?」


あなた「入ってもいい?」


裕翔「いいよ、おいで」


あーどうしよう…
緊張してきた…


裕翔「どうしたの?」


あなた「あのね…」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

友美♬。.
友美♬。.
はじめまして! 初心者ですが、たくさんの人に読んていただけると嬉しいです! お気に入り数400人超え!!! ほんとにありがとうございます! いつも読んでくださっている読者の皆さん、ほんとにありがとうございます💕 これからも、よろしくお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る