無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第20話



侑李Side



ちょっとしたら涼介にぃが戻ってきた

侑李「どうだった…?」



涼介「ちゃんとあなたはこのリハビリの事理解してるよ
だけど、侑李にぃに嫌いなんて言っちゃった…って
侑李にぃは全然悪くない、あなたが悪いんだって」






そんなこと思ってたのか…

あなたは全然悪くないのに…




涼介「あなたが侑李に会って謝りたいって
だから病室行こ?」




侑李「……許して……くれる……………かな……………?」




涼介「大丈夫だよ
じゃあ行こ?」





侑李「うん…」










って言ったもののやっぱ怖いわ…

どうしよ、どう謝ろう…って考えているうちにもうあなたの病室の前まで来ちゃった

涼介「俺ここで待ってるから一人で行ってきな?」



一人…怖いよ…



涼介「侑李。大丈夫。ちゃんと自分の思い伝えな?
あなたもちゃんと理解すると思うよ?」




侑李「うん…ありがと」






行くか…







侑李「あなた…入ってもいい…?」

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

友美♬。.
友美♬。.
はじめまして! 初心者ですが、たくさんの人に読んていただけると嬉しいです! お気に入り数400人超え!!! ほんとにありがとうございます! いつも読んでくださっている読者の皆さん、ほんとにありがとうございます💕 これからも、よろしくお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る