無料ケータイ小説ならプリ小説 byGMO

第31話



裕翔にぃから言われたのは中耳炎。

しかも、鼓膜切開しないといけないくらいまで悪化してるって…

鼓膜切開痛いからやりたくない…

あぁ、なんで言っちゃったのかな…

今更後悔




圭人「あなたー?裕翔が車来てだって」



あなた「わかった」


あぁ、呼ばれちゃったじゃん…


そんなこと思ってたら急に涙が出てきた…




圭人Side


裕翔が俺の部屋に来た

何だろうなって思ってると




裕翔「あなたが中耳炎ぽいから今から病院行くんだけど、あなたが圭人について行ってほしいって言ってるの
いい?」



なるほど、そういうことか




圭人「全然大丈夫だよ」



裕翔「ありがと
俺車とってくるからあなた呼んできてくれる?」



圭人「おっけ」



というわけで呼んだんだけど…





あなた「グスン…」



圭人「あなた?」



あなた「やっぱやだ…」



圭人「嫌になっちゃったか…」



あなた「自分で頑張るって言ったけど、やっぱり怖い…」




そっかそ…え!?

自分で言ったの!?




圭人「え、あなた自分で言ったの?」


あなた「うん…」


圭人「偉いじゃん!!!撫」


あなた「でもやっぱり怖い…」



圭人「行ってみるだけ行ってみない?
怖かったら裕翔もそれなりに対応してくれると思うし」



あなた「………く」




圭人「ん?」




あなた「行く…」




圭人「ん、偉い偉い 撫」




こうとなったらすぐ下へ行くか!


あなたを不安にさせないようにしっかりフォローしないとね!!!

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

友美♬。.
友美♬。.
はじめまして! 初心者ですが、たくさんの人に読んていただけると嬉しいです! お気に入り数400人超え!!! ほんとにありがとうございます! いつも読んでくださっている読者の皆さん、ほんとにありがとうございます💕 これからも、よろしくお願いします!
ノンジャンルの作品もっと見る
公式作品もっと見る