プリ小説

第37話

第33話
You
こ、これは……
悠太
黙って
俺が説明するから
そう言うと、樹さんは今までの事を説明した…



悠太くんの返事が冷たい…



明らかに怒っている
You
ごめんなさい…
すまない…
悠太
その事については、後で
先に俺と兄ちゃんの事説明する
You
あ、うん



悠太くんの言ってたことをまとめると


悠太くんと樹さんのご両親が亡くなってから、


2人は別々の親に引き取られたみたいで


それでも、2人はちょくちょく会っていたという事


悠太くんと樹さんは、それぞれ中学を卒業すると


独り立ちしたと言うこと
You
そうだったんだ…
悠太
そ、それで、さっきの事だけど
You
……
悠太
あなた先生は、俺と兄ちゃんどっちが好きなの?
You
私は…やっぱり……





















































失礼します!


ちょっといいですか?


なんとですねー、コレそろそろラストですわ


予告がギリギリで、すいません……



_○/|_ 土下座

シェア&お気に入りしよう!

この作品をお気に入りに追加して、更新通知を受け取ろう!

らい💕⚡
らい💕⚡
よろしくお願いしますっ お気に入り、💛、コメント待ってます……! ファンネーム→ライナー ファンマーク→💕⚡ です!